人間関係改善のためのコミュニケーション

NLPトレーナー梅本和比己のブログ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

桔梗の花

先日伊香保温泉に夫婦ででかけました。
有名な石段階にも行きましたが、一番奥にある2号源泉のそ   
ばの露天風呂は最高でした。

それから、何気なく立ち寄った泊まった旅館の近くにある保科 
美術館 がとてもよかったのです。
竹下夢二などの作品をみることができますが、結構充実した 
作品が展示されています。

(美術館の中に展示されていた桔梗の花)

写真は、美術館の中にあった桔梗の花です。
花にそれほど関心などない父ですが、唯一気に入っていたのが桔梗の花です。
父親をしばし思うひと時でした。





親子・家庭 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

月刊 心のスペシャリストの秘訣 - ベーシック会員

 

  私の会社(チーム医療)では、心理療法の分野の新しいWEB学習システム「定期購読」を開始しました。私は、医療・教育分野の専門家のスキルアップを目指していろいろなセミナ^を夢中で開催してきましたが、まもなく約2000回に達します。振り返ってみるとすごい開催回数だと我ながら驚きます。

 セミナーによっては残しておきたいものが結構あります。それらの映像を活用し、新しい学習ツールを作れないかと考えて発案したものが下記にご案内する講座です。9月から有料の正式学習システムが発足しますが、その学習システムのダイジェスト版の無料提供を受けることができるサービスを同時進行します。

 このサービスは、ずっと無料ですし、もっと深く学びたければ、いつでも正式会員として登録していただくことができます。ぜひ、多くの方に、無料でサービス提供を受けることができるベーシック会員に登録していただきたいと願っています。

 最初に提供する映像は、私梅本が担当したNLP入門セミナーの導入部分です。動画映像だけでなく12ページの小冊子も書きました。

12ページの小冊子。

 私の提供するコンテンツだけでなく、下記にご案内するように 交流分析の第一人者である杉田先生の講演動画を無料で視聴できます! 
「母子関係における、乳幼児期に大きな影響を与える態度とは?」特典コンテンツ
  講師:杉田峰康
  

 ご登録は、下記のURLからお願いします。

---------------------------------------------------------------------
新サービス「月刊 心のスペシャリストの秘訣 - ベーシック会員」
  の会員登録をスタート!

  詳細・登録先 http://www.iryo.co.jp/cp/MMT-K001-A3.html
 

ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

農家の台所(国立)

ここに本文を記入してください。
立市にある人気の「農家の台所」に初めて行ってみました。農家というだけあって、食材のメインはもちろん野菜です。私は、サラダバーとタジン鍋で蒸した野菜を注文しましたが、いずれも野菜にほのかな甘みがあって、とてもおいしいのです。おもわず、こんなに美味しい野菜は、初めて食べたとつぶやいていました。

野菜サラダ

写真は、野菜のサラダです。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

地震酔い

  大震災の後、余震で気分が悪くなったり、地震が起きていないのにめまいやふらつきを感じたりする症状を「地震酔い」というそうです。東日本や関東地方に余震が続いていますし、さらには東海地方まで新たな地震が起きていますから、不安や緊張によるストレス状態によって、体の不調を訴える人も少なくないようです。

 このようなときは、十分な睡眠やゆったりとすごす時間が大切です。精神科医の奥田弘美先生が、「被災地ではない被災地周辺地域の方のための震災ストレスケア」という一文を、どうすればよいかをご自身のブログに公開しています。私も、あまり経験したことのない体調不良状態を感じています。
同じような悩みをお持ちの方は、ぜひ下記のURLをクリックして、ご覧下さい。

http://medical-life.jugem.jp/


 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

フェイスブックに登録しました

最近、フェイスブックが楽しいよという声や、登録して下さいというお勧めをいただくことが多くなったので、思い切って登録しました。躊躇していたのは、使いこなせるかどうかの不安と続けることの大変さを感じたからです。案の定、投稿の仕方や使い方がよく分からなくて苦労しています。

しかし、楽しいところもたくさんあることにも気がつきました。すでに、かなりの友人がやっていましたので、さっそくメッセージを送りました。
また、蓄音機のページ(ファンページ)もつくることができました。ミニ・コンサートの案内に便利です。

対人関係 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)