人間関係改善のためのコミュニケーション

NLPトレーナー梅本和比己のブログ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BCB入門セミナー | main | 休日の楽しみ >>

新型うつ病の方にどのように接していけばよいか?

 うつ病に関する新聞記事が増えています。
2月7日の日本経済新聞にも、年々うつ病患者が増え続け、最新調査によるとうつ病の患者約70万人を含む気分障害の患者が初めて100万人を超えたという記事が掲載されました。 

私が最近読んだ、メンタルヘルス関係の新刊書籍『あなたの身近な人が「新型うつ」かなと思ったとき読む本』(著者:倉成 央/発行:すばる舎)は、なかなかお役に経つのではないかと思いご紹介します。
新型うつ病には従来の対応だけではうまくいかないために悩んでおられる方が少なくないと思いますし、どうしていいのかわからないと困り果てている方々には、こうすればいいのかという具体的なヒントが得られると思います。

 http://www.subarusya.jp/book/9784883998760.html

※上記出版サイトでは、目次を含め20ページほど試し読みができますので、
 ご覧いただくと本書のイメージがつかみやすいと思います。
著者の倉成先生は、精神科医と連携しながら心理カウンセラー、メンタルヘルスコンサルタントとして活躍されています。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://humanrelation.jugem.jp/trackback/123
この記事に対するトラックバック